活動報告
<< 素敵にできました☆ | main | 今日の華の活動。 >>
現任訓練(利用者様の健康管理)

愛仙にて利用者様の健康管理(流行性感冒・感染症胃腸炎の予防と対策)が現任訓練として行われました。

 

インフルエンザ及び感染性胃腸炎は、毎年冬場に流行を繰り返し、一度集団発生となれば、利用者様の健康や、その業務・運営に大きな影響を及ぼします。そのため、発生及び拡大防止対策を技術的に支援する事を目的に実施されました。

 

 

 

講師に仙北市保健課 佐藤 香里菜 保健師をお迎えし、

 

『インフルエンザ予防大作戦! 今年もかからない・うつさない!』 『ノロウイルスと食中毒予防教室・ノロウイルスにのろわれた!つけない・増やさない・やっつける』をテーマにお話ししていただき、手洗いチェックを行いました。

 

手に、手洗いチェッカーを塗り、いつものように手洗いし、、、

 

 

 

チェックしてみると、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

洗い残したチェッカー剤が発光しています。

 

 

 

 

指先、特に爪の洗いが足りなかったようです。

 

 

 

 

掌はきれいですが、指がよく洗えていなかったようです。

 

 

 

 

 

指の間がよく洗えていません。

 

 

 

 

こうして見てみると、普段の手洗いでは、手が綺麗になっていないことが良くわかります。

 

手は見た目に汚れていなくても病原が付着している可能性があるため、きれいに洗い流す習慣をつけることが、感染対策の基本であり、最も簡単で重要な感染予防対策となります!

 

みなさんも、正しい手洗いで感染を予防しましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| aisenblog | - | - | - |